毛深い自分にサヨナラするため三宮の脱毛サロンへ通います

男に間違われる毛深さ!?
と思われるほど、私は小学校低学年から毛深い方でした。
その当時、周りに毛深い子はいなくて一人だけ毛深かったので、肌を露出するのを控えていました。

でも、登校時は半ズボンだったので、明らかに目立っていました。

中学生になって少しずつみんなも毛が生えてきましたが、私は毛深いのに周りは生えていても薄いし少ないので、また隠し続けることにしました。

もう我慢できなくて、友達に相談すると『カミソリで剃れば?』と言われたんです。
その手があったかと思い早速剃ってみると、私的には毛深いのが見えなくなって満足していました。

でも、たまに腕などを触られたり、自分でさわるとやっぱりザラザラとしていて、毛を剃ったのがまるわかりだったんです。
友達の腕を触ると、スベスベしていて女の子らしいです。
その頃は、恋愛などにも興味があったので触られたら終わりだと思いました。

毛深いからなのか、生える速度も周りより早く、剃っても剃っても生えてきて嫌気が差しました。

特に、口まわりと脇、太ももです。
口まわりはひげと言うほどではないですが、すぐ伸びて毛深いので、周りの女子に比べると薄いひげが生えているように見えるんです。
男っぽく見えて嫌です。
友達の弟さんに『お髭生えてる(笑)男の人?』と聞かれたことがあって耐えられませんでした。

脇はすごく毛深くて黒いので、水着になったり脇が空いてる服は着られません。
そのせいで、可愛い服や友達と遊びに行くのが憂鬱で仕方ありません。

最後に太ももです。
濃くはないのですが、すごく毛深いくせに肌が白いので、気持ち悪いです。
周りの女の子はショートパンツやミニスカートをはけるのに、私は毛深くて気持ち悪いので履けません。
年中長ズボンです。

太ももだと剃っても見えないところが剃り残しになって、綺麗に剃れません。
少しだけ毛があるというのも、『剃りました!』と言っているようなものなので恥ずかしいです。

剃るのも時間がかかるし、面倒なのですごく嫌です。
先日、友人に紹介された三宮の脱毛サロンへ、ようやく通う決心がつきました。
⇒⇒⇒脱毛 三宮

やっぱり、毛深いのは自分も嫌だし、周りも不快に思うと思うので脱毛することはとても大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です